検索
  • bird014

めがねフクロウの、冬のエサ台

最終更新: 2日前

わが家(めがねフクロウ)前のイチョウの葉がから風で幹と枝だけの、

冬木立、いかにも寒そうな風景ですね。

小鳥ちゃん達も厳しい冬に向かって、この時季はエサも乏しいので

軒下に餌台に小鳥用のエサミカン・水飲みのお皿など、

ここの場所は、車道路人の通りもあり決して良い環境とはいえません。

毎年この時期には、訪問者が飛来し感動をいただいています。

前回の訪問者スズメ・メジロ・シジュウカラ・ヒヨドリ空き地には

ツグミ・ムクドリ花壇には、ジョウビタキなどでした。(エサやりは3月頃迄)

各地区で、日本野鳥の会群馬支部では分会で毎月探鳥会開催しています。

密にならないよう、人との出会い情報交換して楽しみが広がります。

一度は参加してみてはいかがでしょうか。





13回の閲覧0件のコメント